外国産の精力剤のリスク

現在ネット上や販売されている精力剤には国産の商品と外国産の商品が存在します。10images
日本人は国産や外国産には気を払うほうですからやはりこの点は気になるポイントでしょう。
実際問題、胡散臭い商品や、いかにも!なんて言う商品も目にしますよね。

では外国産の精力剤を使用しても大丈夫なのか?
安心で安全に使用できるのでしょうか?
答えはNOです。
一言でNOといってしまっては少々言いすぎな気もしますが、少し話していきましょう。

一応おおまかに2パターンに分けることが出来ます。
①「効果は期待できるが副作用が強い」
②「全くのニセモノ」
この二つです。

①に関しては簡単です。
外国産の商品なので外国人を基準に製造されてます。
日本人とは体格も体質も違うわけですから日本人には刺激が強すぎることがあります。
記載されている一回の用量用法を守っても効きすぎたり、かなりの副作用に悩まされる例が多々あります。

②はその名の通りニセモノです!
外国産の精力剤はかなりニセモノの商品が多く出回っており、全く効果がないものもあります。
はっきり言って詐欺ですが、それだけでなく体に害のある成分が使用されているケースもあるので注意が必要。

まとめてしまうと、「効果はあるが副作用が強い・全くのニセモノ」のどちらか。ということになります。
これは安心・安全を求めている消費者にとってはリスクが高すぎますよね!?

もちろん売れている外国産の精力剤も数多くありますから効果はあるのでしょう。
しかし副作用のリスクを考えると手は出しづらい。
国産の商品は日本の薬事法に基づいて製造されていますので重い副作用はあまり考えられません。
その点を考慮すればやはり国産の精力剤のほうが安心して使用できますよね。
しかし国産の商品にもニセモノも存在しますので、購入の際は慎重に選ばなければなりません。