危険成分を含む精力剤

ED治療薬が危険ではなく「ED治療薬の偽物が危険
と以前も言いましたが、これがなぜ危険なのか。

それはED治療薬が医師の診断なしでは手に入れることが出来ない点にあります。
ではなぜ医師の診断なしでは手に入れることが出来ないのか!
その理由は使用されている成分にあります。

ED治療薬(バイアグラ)等にはシルデナフィルという成分が含まれています。
これが勃起不全には効果的なのですが、もともとこのシルデナフィルは肺動脈性肺高血圧症の治療薬で使用されている
ものです。
後に勃起を促進する効果が認められ今に至ります。
ところがこのシルデナフィルは、狭心症を患ってニトログリセリンなどの硝酸塩薬を服用している者が使用すると、
非常に危険な副作用が起こってしまいます。
このため医師の許可が必要な医療用医薬品として販売されることになりました。

これがED治療薬が医師の診断が必要な理由です。
つまりED治療薬の偽物が危険なわけはこのシルデナフィルが違法に使用されているものがあるというところです。
違法に成分を配合し販売されている商品を手にし使用してしまうと、非常に危険なことが分かると思います!

実際このシルデナフィルや似た成分が配合されている商品は数多く存在します。
それらの成分が検出された商品に関しては厚生労働省が一覧にしてまとめてくれています。
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/other/050623-1.html

中には目にしたことがある商品もあるでしょう。
万が一これらの商品を手にしてしまった場合は使用を控えたほうがいいでしょう。

精力剤を使用する前にしっかりと把握しておくことが大切です!